小児科

CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

こどもの便秘 気づいてあげて  最近、便秘関係の受診が増えているような印象があります。外遊びの機会がコロナで少なくなっていることと関係あるのかもしれないと心配しています。こんなことありませんか?□強くいきまないとうんちがでな...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

表情は大切なコミュニケーション意識して表情を見せることが大切 子どもの目の発達には外遊びが重要で、遠くや近く、左右をみたりする目の訓練、そしてなんと言っても正確な像を網膜から脳に映し出すことが脳の発達を促すことを述べました。...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

秋から冬のかぜRSが流行中 インフルエンザは予防接種を 日に日に寒くなり咳、鼻汁の患者さんが増えてきました。気になる秋から冬のかぜウイルスはライノ、コロナ、RS、パラインフルエンザ、アデノ、そしてインフルエンザなどで、それぞ...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

目の発達に、外遊びを3歳児健診の重要性 生まれたての子どもが歩けないように、真っ暗な子宮の中から出たばかりの赤ちゃんはしっかり物を見ることができません。赤ちゃんがいろんな運動をして歩けるようになるのと同様に、赤ちゃんの目も「...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

・子どもには『三みつ』を・夏に向かって 《三密・三にく・三みつ》 新型コロナ感染症と戦っている毎日では、感染の防止に  ①密閉空間  ②密集場所  ③密接場面を避けることが言われています。 これらに加え様々な活動自粛も長期に...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

子宮頚がんワクチン 子宮頚がんワクチンってご存じでしょうか。日本では子宮頚がんに毎年約一万人が罹患し約2800人が亡くなっています。患者数、死亡者数ともに増加傾向で、発症は20代後半から40代と若い世代が中心です。これを予防...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

乳幼児の鼻水・鼻づまり 鼻水・鼻づまりは誰でも経験したことのあるつらく、不快な症状です。特に乳幼児は鼻水・鼻づまりがひどいと呼吸するのが困難となり、眠れなかったり、おっぱいやミルクを飲むのも途中で息がつまり大変です。鼻から取...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

ウイルス流行パターン ウイルスの流行にはいろいろなパターンがあります。ウイルス側の要因として広がりやすい気候があるでしょうし、私たち人間側の社会生活における行動パターンや、特定ウイルスに対する集団免疫の状態、生活環境や食事内...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

10月から予防接種が受けやすくなります ※ロタワクチンが定期接種に※インフルエンザ予防接種が始まります  予防接種には生きたウイルスを注射する生ワクチンと、死んだウイルスを注射する不活化ワクチン、そして飲むワクチンとが...
CHILD'S SCHOOL

【連載】CRECER CHILD’S SCHOOL 小児科

新型コロナウイルス 高齢者を守りましょう予防接種・健診はきちんと受けましょう  新型コロナ、この記事が出る頃はどうなっているでしょう。幸い今の所、子どもは大人に比べかかりにくいか、かかっても軽症ですんでいるようです。五...
タイトルとURLをコピーしました